麻生太郎氏学童費用負担「つまんないこと」の真意とは?なぜこの発言をしたのか?

28日の閣議終了後の記者会見で麻生太郎財務相が休校中の学童保育の費用負担に関して「つまらないことを聞く」とつぶやいたことでSNSなどで騒がれていますが、なぜその発言に至ったのかその真意とは一体どういうことなのでしょうか?共働きの家庭では聞き過ごせない内容となっていますので、調査してみました!

スポンサードリンク

麻生太郎財務相「つまらない」発言の経緯

出典 https://ja.wikipedia.org/

歯に衣着せぬ物言いでたびたび注目の的になる麻生太郎財務相ですが、今回の経緯はどういったものだったのか調査してみました。

毎日新聞のネットニュースではこのように報じられている

麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。

ではどのような記者とのやり取りだったのかというと

記者は「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」などと質問。麻生氏は「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」と回答した。麻生氏は次の質問を待つ間、記者に「つまんないこと聞くねえ」とつぶやいた。記者は「国民の関心事ですよ」と返したが、麻生氏は「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」と述べた。

というのが今回の件の経緯ということです。

正直見出しだけでの印象とは違ったように感じました。

てっきり国民の負担なんて関係ないという意味合いで「つまらない」といったものだと思いましたが、どうやら「そんなこと(政府が負担して)は当たり前」という意味合いで言ったもののようですね。

麻生太郎氏の「つまらない」発言についてSNSでの反応は?

ではこの発言についてSNSではどのような反応がされているのでしょうか?

つまんないこと発言で怒ってる人ちゃんと複数の記事読んだの??当たり前のことをわざわざ聞くのに呆れただけでは…?別に政治家を信じてるわけでは無いけど見出しだけで決めつけて怒る大人には呆れてしまうレベル。これは名誉毀損訴えてもまともな一般人には怒られないと思うけど。

といった発言や

ミスリード引き起こしたいとしか思えない見出し。麻生さんなら言いそう(実際言った)けど、この人口悪いから全部悪く取られちゃうよねー。 それよりもちゃんと記事読もうよ。

といったように事の真意をつかんで冷静に判断されている方もいれば

どこが「つまんないこと」なのか。この異常な緊急事態を、経済社会の大混乱を、本当にわかっているのか?上司の「裸の王様」ともども、あまりふざけない方がよい。

つまんないこと聞くねえ」 「上から(上司から)言われて聞いているの?可哀そうにねえ」 ハイハイ育児も共働きもひとごとひとごと

と批判されている方もいらっしゃいましたね!

冷静な方はこの見出しについて悪意があるととらえている方も多くいらっしゃいましたね!

たしかにこれでは誤った認識をしてしまいそうです!

もしかしたら記者の方は面と向かってこのように言われて少し気分を害されたのかもしれませんね、、

お互い人間ですからね、、

ただ情報に私情を挟むのはよくないと個人的には思います。

スポンサードリンク

まとめ

  • 麻生太郎財務相が28日の閣議後の会見で記者からの学童保育の費用負担の件で問われた際「つまらない」と言ったその真意は「政府が負担するのが当たり前」という意味を込めての発言だった。
  • SNSでは麻生氏への批判は少なく冷静に判断して記事の見出しを批判する声が多かった。

麻生太郎財務相は度々コメントで賑わせていますが、少し相手を気遣った感じで言われたほうが誤解も少ないのではないでしょうか、、個人的な見解ですが、、(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます!