羽生結弦とファンへの誹謗中傷はだれ?鎌倉エフエムのDJがなぜ?どんな内容?

2月25日に鎌倉エフエムが「33ゴンパパのミュージック・バラエティー」のメインパーソナリティーがTwitterでフィギュアスケートの羽生結弦選手に対して不適切な誹謗中傷を投稿したとして、メインパーソナリティーの2人の解雇と番組の中止を発表したとの事。いったいどういう経緯なのか、そしてそのツイートの内容はどんな内容だったのかなせど調査してみました!

出典 https://sports.yahoo.co.jp/

スポンサードリンク

実際のツイートの内容とは??

正直この文面だけでは全貌を知りうることはできませんが、今回の件についてネットで検索をしていくとこのツイートがたくさん出てきます。恐らく羽生選手のファンが証拠でスクショをしたのだと思いますが、「精神障害」という言葉を引用されていることから相当な悪意を感じますね!この方は自称シンガーソングライターとの事ですが、同じ楽曲を作る者として誰に対してとかは関係なく、こんな言葉を軽々しく使う方の歌なんか何も響かないですね!非常に気分が悪い、、

それに対しての鎌倉エフエムの対応

やはり公式にこのような文面があるということはこの件は事実であったということでしょうね!

この対応に対してはもちろんこんな発言をしたDJの番組を聞きたくはないと思うリスナーの意見を汲んだのは正しいかなと思います。

「33ゴンパパのミュージック・バラエティー」のパーソナリティーってだれ??

ではこの渦中の鎌倉エフエムのメインパーソナリティーとは誰なのでしょうか??

と言いたいところですが、現在ネットでは名前や画像は見つけることはできませんでした、、

今後名誉棄損などで訴訟問題になれば、名前はわかることになるとは思いますが、現在のところは誰なのかわからない状態です。

まとめ

  • 羽生結弦選手を誹謗中傷したのは鎌倉エフエムの「33ゴンパパのミュージック・バラエティー」のメインパーソナリティーの二人との事。
  • 鎌倉エフエムから公式な謝罪文が公表されており、誹謗中傷があったということは事実。

フィギュアスケート選手として強靭な肉体と精神力の持ち主の羽生選手ですが、それでもやはり一人の人間なのです。見ず知らずの見えない人物からの突然の誹謗中傷で精神的なダメージが無いわけがありません、、

ネットでの発言は必ず跡が残ります。匿名性があるからこそネットでの発言というのはピースフルでなければいけないと思います。ブログを執筆している自分にも言えることですが、ペンは剣よりも強しという言葉を心に置いて今後もブログを書いていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます!