シンギュラリティってなに?AI開発でなぜ仕事がなくなる?いつ?理由や原因は?

最近よく耳にする「AI」(人工知能)の話の中で「シンギュラリティー」という言葉をよく耳にするが、いったいこの「シンギュラリティ」というのは何なのか?AI(人工知能)が発達する中で仕事が無くなると言われているのは何故なのか?またはいつその時が来るのか?原因や理由を調査してみました!

スポンサードリンク

シンギュラリティってなに?AI開発でなぜ仕事がなくなる?いつ?理由や原因は?AI(人工知能)って何??

出典 https://www.illust-box.jp/

「人工知能(AI…Artificial Intelligence)」

「学習・推論・判断といった人間の知能のもつ機能を備えたコンピューターシステム」

簡単に言うと、自分で学んで、予想して、判断するコンピューターといったことですね!

シンギュラリティってなに?AI開発でなぜ仕事がなくなる?いつ?理由や原因は?AI開発でなぜ仕事がなくなる?

ではそのAI(人工知能)の開発が進むと人間の仕事が無くなってしまうのでしょうか?

これはイギリスのオックスフォード大学が根拠として論文で近い将来90パーセントの仕事がAI(人工知能)にとってかわられると公表したためこれが広がったようですね!

AIで奪われる仕事

  • IC生産オペレーター、
  • 一般事務員、
  • 鋳物工、
  • 医療事務員、
  • 受付係、
  • AV・通信機器組立・修理工、
  • 駅務員、
  • NC研削盤工、
  • NC旋盤工、
  • 会計監査係員、
  • 加工紙製造工、
  • 貸付係事務員、
  • 学校事務員、
  • カメラ組立工、
  • 機械木工、
  • 寄宿舎・寮・マンション管理人、
  • CADオペレーター 、
  • 給食調理人、
  • 教育・研修事務員、
  • 行政事務員(国)、
  • 行政事務員(県市町村)、
  • 銀行窓口係、
  • 金属加工・金属製品検査工、
  • 金属研磨工、
  • 金属材料製造検査工、
  • 金属熱処理工、
  • 金属プレス工、
  • クリーニング取次店員、
  • 計器組立工、
  • 警備員、
  • 経理事務員、
  • 検収・検品係員、
  • 検針員、
  • 建設作業員、
  • ゴム製品成形工(タイヤ成形を除く)、
  • こん包工、
  • サッシ工、
  • 産業廃棄物収集運搬作業員、
  • 紙器製造工、
  • 自動車組立工、
  • 自動車塗装工、
  • 出荷・発送係員、
  • じんかい収集作業員、
  • 人事係事務員、
  • 新聞配達員、
  • 診療情報管理士、
  • 水産ねり製品製造工、
  • スーパー店員、
  • 生産現場事務員、
  • 製パン工、
  • 製粉工、
  • 製本作業員、
  • 清涼飲料ルートセールス員、
  • 石油精製オペレーター、
  • セメント生産オペレーター、
  • 繊維製品検査工、
  • 倉庫作業員、
  • 惣菜製造工、
  • 測量士、
  • 宝くじ販売人、
  • タクシー運転者、
  • 宅配便配達員、
  • 鍛造工、
  • 駐車場管理人、
  • 通関士、
  • 通信販売受付事務員、
  • 積卸作業員、
  • データ入力係、
  • 電気通信技術者、
  • 電算写植オペレーター、
  • 電子計算機保守員(IT保守員)、
  • 電子部品製造工、
  • 電車運転士、
  • 道路パトロール隊員、
  • 日用品修理ショップ店員、
  • バイク便配達員、
  • 発電員、
  • 非破壊検査員、
  • ビル施設管理技術者、
  • ビル清掃員、
  • 物品購買事務員、
  • プラスチック製品成形工、
  • プロセス製版オペレーター、
  • ボイラーオペレーター、
  • 貿易事務員、
  • 包装作業員、
  • 保管・管理係員、
  • 保険事務員、
  • ホテル客室係、
  • マシニングセンター・オペレーター、
  • ミシン縫製工、
  • めっき工、
  • めん類製造工、
  • 郵便外務員、
  • 郵便事務員、
  • 有料道路料金収受員、
  • レジ係、
  • 列車清掃員、
  • レンタカー営業所員、
  • 路線バス運転者

引用 https://www.nri.com/

こんなにたくさんあるのですね!自分の仕事が無くなるというのはとても怖く感じますが、今後人間社会はどうなるのでしょうか?

シンギュラリティってなに?AI開発でなぜ仕事がなくなる?いつ?理由や原因は?シンギュラリティって何??

AIなどの技術が、自ら人間より賢い知能を生み出す事が可能になる時点

ということですが、つまりは人間の知能をAIが超えるタイミングをシンギュラリティ(技術的特異点)と呼ばれているようです。

いつ?

出典 https://1000ya.isis.ne.jp/

レイ・カーツワイル博士という方の発言では

2029年にAIが人間並みの知能を備え、2045年に技術的特異点が来る」

ということですね!

2029年なんてもうすぐそこですよね!

遠い未来の話ではないということですね!

シンギュラリティってなに?AI開発でなぜ仕事がなくなる?いつ?理由や原因は?まとめ

  • シンギュラリティとはAIが人間の知能を超える「技術的特異点」のこと。
  • レイ・カーツワイル博士によると2029年に人間並みの知能に到達し、2045年には人間の知能を超えるとの事。

最後まで読んでいただきありがとうございます!